事故車買取をしてもらえるのか

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 事故車買取をしてもらえるのか
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
事故車買取をしてもらえるのか車買取参考ブログ

車を売却する際に、その所持している車が『事故車』だった場合、買い取ってもらえるかどうか心配だと思います。基本的には事故車でも車買取してもらえるようです。

そもそも事故車とはどんなものでしょう。中古車市場では、交通事故や災害などで車の骨格(フレーム)が曲がるなどの欠陥が発生したもの、また骨格を修復したことがある車を『事故車』と定義しています。つまり修復歴がある車はほとんど事故車と見ていいでしょう。

したがって「バンパーをこすった」「テールランプカバーを割った」「側面にポールを巻き込んだ」程度の破損状況などでは事故車とみなされないことになります。車買取の査定を受ける際にも「こすった」「割った」程度では、事故車として扱われることはまずありません。

しかし本当に事故車だった場合は、その旨を車の査定士の方に必ず申告しておきましょう。なるべく初めから正直に申告しておくことで査定士の方も車買取がしやすくなりますし、心証も良くなるので査定に響きにくくなります。